セックスレスの状況を極力早く解消した方が良い理由

夫婦関係のいざこざは、最終的にセックスの悩み、セックスレスの問題に行き着く。

逆に言えば、セックスに関して何がしかの問題を抱えている夫婦は、たとえ顕在化していなくとも、他の問題も密かに抱えていると思って差し支えない。

(小澤 祐介)

どうしてもセックスレスの状況が動かない時、その「顕在化していない問題(又は、本当はうっすら気づいているけど目を背けている問題)」にフォーカスする事で、それに引っ張られる形でセックスレスが解消していきます。

不思議ですよね?

勿論ケースによりますので、直接セックスレスの問題そのものにフォーカスした方が良い場合も多いですが、セックスレスを改善解消するにあたって、必ずしも本体に触れる必要はないという事ですね。

何をしていくのか?

どうアプローチしていくのか?

これらについても、ケースごと(夫婦ごと)に、それこそ180度違ってくるので、イチ対処アプローチを一概にパターン化する事はできませんが、セックスレスが解消しない事で以下の2つの問題が関連して引き起こってきます。

1.顕在化していなかった問題が顕在化する

ガマンして抱え続けていたもの、目を背け続けていたものが限界を迎え、漏れ出したと言った方が良いかもしれません。

2.セックスレスの状況が固定化する

セックスレスの状況が少しずつ悪化していき、その状態でキープされてしまい、動かすのが困難になっていきます。

だからこそ、極力早い段階で状況を変えていく為の手を打つ必要がある訳です。

30分無料スカイプ質問受付中。
少しでも余力がある内にご質問下さい。

今の状況を改善、好転させていきたいが、

  • そもそも自分のケースはカウンセリングの対象なのか?
  • 起きている状況をどのように好転させていくのか?
  • なぜ、ネットや書籍のノウハウが役に立たないのか?
  • なぜ、もうムリだと半ば諦めていた状況が好転するのか?

カウンセリング前にこうした事をしっかり知りたいあなたへ。

本カウンセリングを申し込まれる前に【30分無料スカイプ相談】をご利用頂き、カウンセリングを受けるかどうか判断されて下さい(その際、こちらからカウンセリングを強要する事はありません)

尚、私のスケジュールによって予告なく停止する事があります。(2018年も後半は停止していました)

停止する場合、ここの文面及びフォームも予告なく削除されますので、夫婦仲や男女関係についてのリレーションシップに関してお悩みの方、迷われている方は早い段階でご相談下さい。

無料スカイプ質問の注意点

以下に該当する方からのお申し込みはお断りしています。

  • 関係や仲の修復に本気で取り組む気がない方。
  • 当サイトのコンテンツを確認せずに申し込まれる方。
  • 関係を修復できる事を自分で信じていない(自分で自分を信じていない)方。

状況は変わると信じて下さい。「信じる者は救われる」のではなく実際に変わるからです。

※スカイプ質問は無料ですが、実際のカウンセリング&心理施術は有料ですので、スカイプ質問時に行う事はありません。

30分無料スカイプ質問の申し込みはこちらから