セックスレスが他の悩みよりも改善、解消しやすい理由

解消できない、改善しにくそうという「幻想」

実はセックスレスの悩みは、他の悩み、例えばダイエットの悩みよりも解決しやすいんですよ、なんて話をする時があります。

皆さん驚かれます(というか、半信半疑というか、ちょっとイラッとされる方も。汗)

と言うのが、ダイエットの悩みは自分一人の決意で何とかなり、対してセックスレスの悩みは自分だけではなく相手が関係してくるからですね。

自分一人だけでは解消していかないという考えがある訳です。

勿論、これ自体は間違いではありませんが、意識のレベルで見た時に欠けている視点があります。

その欠けている視点とは?

それは、プロセスそのものを好きになれるかどうかという点。

先のダイエットの悩みなら(男性だったら筋トレなどを思い浮かべてもらってもOK)、それがうまくいかない場合、スリムな姿やムキムキな姿といった「結果」にばかりしか目がいかず、ダイエットにもっとも重要なプロセス自体を好きになれないケースがほとんど。

でも、セックスレスの悩みはそうじゃないでしょ?

一見、「ハードルが高く見える」「自分で勝手にそう思っている」だけ。言わば、ネガティブな幻想なんですね。

セックスレス解消のヒントは2人の間でこのプロセスというものをどう考えるか?どう捉えるか?にまずかかってくるんですよ。

では、このプロセスをどう捉えていくかについてですが、これは個人の気質や相手との噛み合わせにより様々ですので、具体的にはカウンセリングで扱っていきます。