妻からのDVに悩んでいる

妻から受けているDVを改善、解決したいと思っている方の為のカウンセリング

DVというと、一般的には「夫から妻へ行われる行為」だと思われる事が多いです。

しかし私は、行政書士そしてカウンセラー・セラピストとしてのこれまでの相談経験から、夫が妻から受けるDV被害が多くあるという事を知っています。

そのDV行為も内容は様々で、言葉の暴力から実際に身体に及ぶものまで多岐に渡るレベル(状況)がありますが、当オフィスでは「離婚という結論を避けて事態を改善したい、解決したいと考えている旦那さん」からの相談をお受けしています。

大丈夫!あなたが悩まされているその状況から抜け出す事はできます。

具体的にはこのような状況で悩んでいる方へ

  • 妻から受けているDVを何とかしたい。
  • 今は精神的なDVだか、そこから肉体的なDVに変わりそうで恐ろしい。
  • DVの状況を改善したい。
  • 仲を修復したい。
  • 自分がどうすれば良いのか?どうしたいのかが分からない。

こうした「辛い状態」を好転させていきたい、関係を「本来の状態」へ修復したいなら。

もう大丈夫。状況好転への”道”が必ずあります。

今悩んでいる状況は好転できます。(勿論、状況によって必要な時間やコトは違いますし、特にDVの場合はかなりのハードモードになる覚悟は必要ですが)

何故そう言えるのか?それは、あなたがこれまで一生懸命行ってきた『最適化』を変え、更に無意識レベルで現状に変化を起こしていくカウンセリングを行っていくから。

最適化とは何か?(なぜ一生懸命に頑張っても、状況が変わらないのか?)

無意識レベルで変わるとはどういう事か?(カウンセリングの特徴・行っていく事)

「実際にどうしていったらいいか?」を明らかにしていきます。


もう自分1人ではムリだ~と思ったら、ご相談下さい

当サイトで扱っているジャンルの内容は「お気軽にご相談下さい」と言える類のものでない事は承知しています。

それでも。ギリギリまで追いつめられる前に、思い詰めてしまう前に、少しでも余力がある内にご相談下さい。

「もうこれ以上ムリだ~」イコール「離婚や関係の清算」ではありません。まだ他にやれる事があります。

ですからあなたが「もうこれ以上自分だけではムリだ~」と感じてしまった時には、それ以上1人で抱え続けずに頼って頂ければと思います。

セッションのお申し込みは以下からどうぞ

お名前
読みが分かりづらい場合はよみがなも併せてご入力下さい。

セッションについて
秘密保持契約についてはこちらをご覧下さい。

ご希望日程1
通常、1週間~10日程度先の日程を目安にして下さい。(急ぎの場合は日程ご選択後、末尾の備考欄にその旨お書き下さい)

ご希望時間帯1

ご希望日程2
1~2週間程度先の日程を目安にして下さい。

ご希望時間帯2

お支払い方法
急ぎのご相談をご希望の場合はクレジット決済のみとなります。

メールアドレス
スマホを含む携帯メールをご使用の場合は、PCからのメールを受信できる様、ご設定下さい。

電話番号
緊急の場合以外には使用しませんのでご安心下さい。

ご住所

備考
事前に私に伝えておきたい事がある場合はお書き下さい。