自分の悩みを他人に話せない、相談できないあなたへ

悩みを相談できないあなたへ

あなたが抱えている『男女関係の悩み、性関係の悩み』を、他人には話せない、簡単には明かせないという悩み

現状を何とかしたい、もう自分ではどうしようもないと感じている。でも、その悩みを話すのははばかられる・・・。

そんな、本体の悩みだけでなく、話す話せない問題でもお悩みのあなたへ。

その葛藤、当然の事と思います。

悩みの内容から気軽に話せる事ではありませんし、話すべきではありません。

うわさ話の格好のネタになってしまいがちですし、場合によっては恐喝等のネタに使われてしまう事もあるかもしれないからです。(現に探偵業者がそういう事件を実際にぽつぽつ起こしていますね)

とは言え、虫歯と同じでこのまま1人で抱えていても事態が好転しないのも事実。

その為、当サイト:リレーションシップキュアでは、以下の4つをカウンセリングについての基本理念としてお約束しています。(お約束と言っても、私としては言うに及ばずレベルの当然の事なんですが、改めてご提示します)

カウンセリングに関する4つのお約束

説教しません。

話せる話せない問題を抱える理由の1つに、自分の状況や考えを話したらお説教されるんじゃないか?怒られるんじゃないかという不安があると思います。

例えば、不倫の悩み(特に不倫をしている人からの相談の場合)は顕著ではないでしょうか。

事実、セラピストやカウンセラーによっては(特に自身の経験に基づいてカウンセリング業を始めたようなタイプの人は)、「そんなんじゃダメよ!」「あんたは〇〇なのよ!」といった上からの態度で接してくる方は実は珍しくありません。

この点、当サイトのセッションは説教の時間ではなく、お悩みの状況をどう打破していくか?どう好転させていくか?にフォーカスしていく時間ですので、当然の事ながら説教などあり得ませんから、この点、ご安心下さい。

先の不倫の相談であっても一切否定する事はありません。

勿論「常識に反する」「倫理的に問題だ」といったお言葉があるのは重々承知ですが(あなたも当然そんな事は承知の上でしょう)、この世の中「~べき」といった理屈だけで動いていないのは明白だからです。

そして世間体や常識とやらがあなたを幸せにしないという事も。

とある大物芸人さんの様に、不倫の末に結ばれた相手が運命の相手という可能性もある訳です。(ただし、法律的な責任を背負う覚悟は必要ですし、不倫相手と結ばれる事だけを前提としてカウンセリングを進めていける訳ではありません)

  • あの人にとっての最善が、あなたにとっての最善とは限らない。

ですから、カウンセラーの意見に合わせてしまって(流されてしまって)自分の本心を吐き出せないといった事態にはなりません。しっかりと、気兼ねなくお話し頂ければと思います。

法律と契約に基づき秘密を厳守します。

一般的にカウンセリングやセラピーは、医療機関で受ける場合以外、明確な守秘義務を定めていない所がほとんどです。

その理由に、カウンセラーは法律に疎いという点と、コンプライアンス意識が薄い点が挙げられます。

せいぜい、口頭で「守秘義務があるからご安心下さい」と言われる程度です。

この点、当サイトの代表であるゆうすけは、カウンセラー&セラピストであると同時に現役の行政書士でもあり、カウンセリングを行政書士の相談業務に準じる形でお受けしているので、その内容が国家資格及び法律に基づく守秘義務によって守られます。

更に、単に「守秘義務がありますのでご安心下さい」と言われただけでは安心できない方の為に、秘密保持契約を締結した上でカウンセリングを行います。(秘密保持契約書を作成します)

秘密保持契約書を作成した場合と作成しなかった場合で守秘義務の程度は変わりませんが、万全を期したいという方にはお勧めです。

無理に深掘りしません。

デリケートな内容の分野ですので、セッションを進めるに当たってはある程度お伺いしなければいけない事がありますが、その場合でも無理にお話し頂く事はありません。(こちらとしても無理に聞き出すといった事は一切行いません)

差し支えなく開示できる範囲でお話し下さい。

継続を強要しません。

カウンセリングやセラピーはその構造上、単発で終了するものではなく継続的なやり取りが必要となってきます。

とは言え、いきなりまとまった回数のセッションや月極のコースを申し込むといった事は不安でしょうし、時間的金銭的に継続的な相談をする事が難しい方もいらっしゃるでしょう。

ですから当サイトでは、基本的な方針として継続のコースと単発でその都度申し込めるコースをご用意しています。

継続でのカウンセリングを強要したりする事はありませんので(無理に申し込ませても効果は出ませんしね)ご安心下さい。

集中して受けられたい方はそのように。少しずつ単発で進めていきたいという方はそのように。ご自身の状況に合わせて無理なくお受け頂ければと思います。

カウンセリングを受けたいと思いながらも躊躇してしまう理由の1つに、

  • 期間が長くかかるのかな?(どの位お金がかかってしまうのかな?)
  • カウンセリングを終了する(卒業する)時、どう言えばいいのか分からなくて気まずいな

などなど、色々あると思いますし、確かに一般的なカウンセリングだと平均的に2~3年程度かかったりして、行なうやりとりも、期間がその位かかる事を前提として進んでいきます。

その点、当サイトが行うセッションは、カウンセリングに加え無意識に働きかけ変化を起こす心理施術を各クライアントさんの特性と状況に合わせて行っていくことで、基本的なカウンセリングに比べ短期間で状況が変化させていけます。

結果として、継続を強要しないのは勿論、継続したとしても時間的にも精神的にも負担が軽くて済むセッションです。

もう自分1人ではキツイな~と思ったら
少しでも余力がある内に頼って頂ければと思います。

あなたを悩ますその状況、症状。テクニックやノウハウでは解消できるものではありません。ましてや「ツラい」「ウツっぽくなった」などと薬を飲んだりしても状況の好転に寄与しないのは明白です。

何故なら、今の状況は、あなたの心のクセや心の反応と、相手との関係性への噛み合わせによって生まれる、言わば「心が生み出す状況」そして「結果」でしかないから。

そうした噛み合わせによって生まれる状況は千差万別であり、「こういう時にはこうすればいい」といったパターン化されたノウハウでは、効果がないどころか逆効果になりかねません。(もしあなたが一般的な書籍のノウハウを既に試されていたのなら、この事を実感されていると思います)

あの人にとっての最善の答えが、あなたにとっては強烈な毒になってしまう訳ですね。

なぜ、このカウンセリングで「もうムリだ~」と半ば諦めていた状況が好転するのか?

それは、今の流れが止まり(事実、止める事ができます)その上で、あなたが好ましいと感じる状態に「心を最適化」させていけるから。

詳しくは以下のページにまとめましたのでご覧頂ければと思います。

なぜ一生懸命に頑張っても、状況が変わらないのか?

「実際にどうしていったらいいか?」が明確になります。

これ以上ムリする事無く、普段通りの生活を送りながら状況が好転していく

当サイトで扱っているジャンルの相談は「お気軽にご相談下さい」と言える様な内容ではない事は承知しています。

ですからあなたが「もうこれ以上自分だけではムリだ~」と思った時には、それ以上1人で頑張らないで頼って頂ければと思います。

初回カウンセリングのお申し込みはこちらからどうぞ

お名前
読みが分かりづらい場合はよみがなも併せてご入力下さい。

お申し込みのセッション

秘密保持契約についてはこちらをご覧下さい。
カウンセリングセッションに関する説明はこちらをご覧下さい。
セッションコースについてはこちらをご覧下さい。

ご希望日程1
3日~10日程度先の日程を目安にして下さい。(急ぎの場合は日程ご選択後、末尾の備考欄にその旨お書き下さい)

ご希望時間帯1

ご希望日程2
3日~10日程度先の日程を目安にして下さい。(急ぎの場合は日程ご選択後、末尾の備考欄にその旨お書き下さい)

ご希望時間帯2

お支払い方法
申し込み時より7日先未満の急ぎのご相談をご希望される場合はクレジット決済をご選択下さい。

メールアドレス
スマホを含む携帯メールをご使用の場合は、PCからのメールを受信できる様、ご設定ください。

電話番号
緊急の場合以外には使用しませんのでご安心下さい。

ご住所

備考
急ぎの事情がある等、事前に私に伝えておきたい事がある場合はお書き下さい。