男女や夫婦関係の最適化について

最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一生き残るのは、変化できる者である。

チャールズ・ダーウィン
(ただし、この言葉は後の創作の可能性があり)

最適化とは何か?もう少し詳しく解説

こちらのページ(なぜ一生懸命に頑張っても、状況が変わらないのか?)で説明した『最適化』について、もう少し突っ込んで説明します。

ダーウィンが唱えた「進化」が指し示す意味については様々な議論がある所ですが、進化を「種を残していく事」と同義だとすると、私は「環境変化への適応」そして「関係の持続性」だと考えています。

これは、脳科学者の中野信子氏も著書:科学がつきとめた「運のいい人」 で同様の見解を述べられています。

中野信子氏はこう述べています。

遺伝子が規定する生物の生存戦略への適応は、一世代では為しえないのです。

しかし、脳があることによって、世代を経なくても、一つの個体が「こうすればいいかもしれない」と思った時点で戦略を変えられる。

もともと遺伝的に適した性質を持っていなくても、学習することで、その場に応じた戦略をとることができるのです。

人間関係の究極が男女関係であり、男女関係の究極が夫婦関係であるので、こうした進化や生存最適化についての考えは、そのままズバリ夫婦関係の事について言っていると読み替えて頂いて結構です。

少しずつ、しかし確実に変化している環境や相手との関係性に対して、良い最適化をした生物だけが生き残る。

最適化できなかった、または行った最適化が悪い方向での最適化だった場合は生き残れない・・・。

夫婦を含む男女関係の場合、生き残れない=関係の破綻という事なんですね。

この最適化を、自らの望むプラスの方向に変えていく為に使っていくのが、当オフィスのカウンセリング、そして心理施術です。

30分無料スカイプ質問受付中。
少しでも余力がある内にご質問下さい。

今の状況を改善、好転させていきたいが、

  • そもそも自分のケースはカウンセリングの対象なのか?
  • 起きている状況をどのように好転させていくのか?
  • なぜ、ネットや書籍のノウハウが役に立たないのか?
  • なぜ、もうムリだと半ば諦めていた状況が好転するのか?

カウンセリング前にこうした事をしっかり知りたいあなたへ。

本カウンセリングを申し込まれる前に【30分無料スカイプ相談】をご利用頂き、カウンセリングを受けるかどうか判断されて下さい(その際、こちらからカウンセリングを強要する事はありません)

尚、私のスケジュールによって予告なく停止する事があります。(2018年も後半は停止していました)

停止する場合、ここの文面及びフォームも予告なく削除されますので、夫婦仲や男女関係についてのリレーションシップに関してお悩みの方、迷われている方は早い段階でご相談下さい。

無料スカイプ質問の注意点

以下に該当する方からのお申し込みはお断りしています。

  • 関係や仲の修復に本気で取り組む気がない方。
  • 当サイトのコンテンツを確認せずに申し込まれる方。
  • 関係を修復できる事を自分で信じていない(自分で自分を信じていない)方。

状況は変わると信じて下さい。「信じる者は救われる」のではなく実際に変わるからです。

※スカイプ質問は無料ですが、実際のカウンセリング&心理施術は有料ですので、スカイプ質問時に行う事はありません。

30分無料スカイプ質問の申し込みはこちらから